POWERSセキュリティサミット2020 in Osaka & Fukuoka
だから貴社も狙われる。サイバー攻撃を理解して対策を考えよう!

【セミナー概要】

いよいよオリンピック・パラリンピックイヤーを迎えました。
2020年は企業のセキュリティにとっても正念場を迎える年になるでしょう。
世界中でセキュリティインシデントが日々発生し、多くの情報漏洩事故や多発しています。
従前の企業セキュリティの世界では、国家や大企業が中心として狙われ、政治的・思想的な意思表示や貴重な個人情報・国家や企業機密等を奪いとることを目的とする攻撃が主でした。
しかしながら、ランサムウェアによる個人レベルでの身代金要求等、企業の大小に関わらず、すべての企業・個人がその攻撃対象となる時代となっています。
しかも、東京オリンピック・パラリンピックにより日本が注目されるということは、セキュリティの世界では攻撃の最もわかりやすい対象に日本がなるということを意味しているのです。
「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」、誰もが知る孫子の格言ですが、セキュリティの世界も一緒です。
オリンピックまで半年を切った今だからこそ、本サミットにて敵の手口と自社の弱みを再認識する機会にしてください。

【開催日時・会場】

(開催日時)

大阪開催:新型コロナウィルス感染防止のため、開催を延期いたします。開催日程が決定次第こちらのサイトでお知らせいたします。

福岡開催:開催日程が決定次第こちらのサイトでお知らせいたします。

(主催)

ICTインフラ・エンジニアリングパートナーズ POWERS(パワーズ)
株式会社アイエスエフネット
株式会社ドヴァ
日永インターナショナル株式会社
株式会社ネットケアサービス
ミシマ・オーエーシステム株式会社

(協賛)
ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社
シスコシステムズ合同会社
ソニックウォール・ジャパン株式会社
理想科学工業株式会社
ドコデモ株式会社
株式会社スミリオン

【参加費】
無料

【詳細及びお申し込み方法】
日程が決まり次第こちらのサイトからご案内いたします。